読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京は夜の7時

(のぞみで東京に向かい中です。)

 

パラリンピックの閉会式、TOKYO2020プレゼンご覧になりました?

 

話題になった、オリンピック閉会式と同じクリエイター達の作品。

 

テーマは、ポジティブスイッチとか。

 

1964年、初のパラリンピック(と呼ばれるもの?)が東京で開催され、

彼らは普通じゃないか!と衝撃をうけた。

 

林檎ちゃんの音楽も良いし、ここでayabambi投入か!

 

3人の障碍者のパフォーマンスもすごいし、

障害や車椅子を最大限活かした内容。

 

視覚障害の方の頭の中。夏は夜!

 

東京は夜の7時、がかっこよくつかわれていますね。

原曲ききなおしたらぜんぜんちがってまた新鮮でしたねー。

お金の無い中3卒業間近と仮定してみる

私ならどうするだろうか?

 

親の有無、親のダメさ加減で結構違うかな。

 

親を考えなくとも良いなら、

できるだけ地方の、暖かくて住居にお金のかからない、

図書館が充実しているところにまずは引っ越す。

 

前提から、高校は無償になる。

生活保護ももらえるだろう。

バイトも生活保護に影響するのかな?

場所によっては、高校行きながら、バイトでもなんとかなるだろう。

 

ネットは、一番安いポケットwifiで月2000円、数万のタブレット

を大事に使えば、十分と思う。

 

大学は国立しか無理、かつ許容範囲の奨学金がもらえる学力が必須。

(自分は文系脳なので、大学無理かも)

 

自分の頭脳を見極め、行けるなら、大学、就職コース、

無理そうなら、手に職コース。

まあ、自衛官でも良い。

 

ここまで考えてみて、こういう考えができない人が、被害者ヅラし

てテレビに出ちゃったりするんだろうなーとわかってきた。

 

ただし、シンリベラル的にはできるだけそういう人にもチャンスは

与えたい。

(という優しい気持ちを勘違いする、まで想定しちゃうけどね)

シン・リベラルって?

いやそうです、乗っかっているだけなんです。

 

でも、昔「真ゲッターロボ」とかあったよね。

シンって何?というと、よく新、神、真あたりが言われます。

シン・リベラルは真リベラルの意味合いが強い。

 

日本には本当のリベラルがいないのではないか。

本当の、というと大上段ですね。まともな、まっとうな、本気の、あたりでも良いです。

 

私は選挙では基本自民党支持です。

しかし、いまだに体質が古い、建築土木利権を中心に廻っているところがあるな、とも感じていて、自民党の左に立つまっとうな政党が(ある程度の議員数を持って)必要であろう、と思っています。

しかし、それは決して民進党ではない。

 

どうしてそう考えるのか?はおいおい書いていければいいな。

 

ps.新しい民進党代表は、バリバリの保守だそうですよ。保守vsリベラルという形がいわゆる分かりやすい政策対立軸だと思いますけれど、一体、これは民進党保守政党を目指すというアピールなんでしょうか。

 

(優しく行間を読むと、民進党の中では、野田派でもあった私は保守的立ち位置だということですかね。多分何かの質問に軽率に答えて、党首という立場や、リベラル議員の事は頭から飛んでいるものと推察します。)

100年工程

新ブログをやってみようかと。

言いたいことを、お気楽に。

民主国家は、なんちゃって自由化の共産国家に対抗していけるのか。

勝つことのない、負けないだけの戦いを続けていけるのか。

 

シン・リベラルが基本テーマです。